AI is Revolutionizing Operations In Fleet Management
514
post-template-default,single,single-post,postid-514,single-format-standard,bridge-core-1.0.4,translatepress-ja,bridge,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1200,qode-content-sidebar-responsive,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive
 

AIはフリート管理とどのように統合されますか? –上位5つの方法

AIはフリート管理とどのように統合されますか? –上位5つの方法

10 5月18

艦隊管理

AIはフリート管理とどのように統合されますか? –上位5つの方法

AI開発における最近の影響によって切り開かれた道は、フリート業界の前例のない成長に道を開いた。企業は、数千の車両とドライバーの監督に関連する多くの問題点を認識しています。課題は、マクロレベルでの小さなものから破壊的なものまでさまざまです。これらの混乱の一部には、標準のハンドブックにはない独自のソリューションが必要です。

これらの課題には、古くなったソフトウェアの使用、資産の未使用または不正使用、予測不可能な燃料コスト、全国に分散した車両の効果的な管理の必要性が含まれます。より小さな課題には、過剰な情報、ドライバーと企業間の通信の遅延、規制へのコンプライアンスの欠如が含まれます。 AI統合フリートシステムの出現により、これらの問題の多くが解決されます。

In no particular order, here is our list for the top 5 ways AI and フリート管理 works in tandem to bring about a safer and more productive future for fleet management:

1.クラウドベースのプラットフォーム

クラウドベースのプラットフォームの開発により、人工知能はフリート管理の中心的役割を果たすことができます。このアプリケーションには、ドライバーがガソリンスタンド、レストラン、資産、その他の必需品を見つける能力が含まれます。 AIの自動化機能は、これらの例の機能に、食品、ガス、場所をそれぞれ事前注文、事前支払い、事前決定する機能が含まれている場合に、よりよく実現されます。このリストは完全なものではなく、AIプラットフォームの開発に伴い、より多くの機能が追加され、フリートが増強されます。

2. AI接続

IoTテクノロジーの抜本的な統合により、ドライバー、デバイス、車両、および資産が、貴重なデータを相互に共有することで連携して機能できるようになります。これがドライバーにとって何を意味するかは、スマートアプリを使用したより高速で効果的なユーザーエクスペリエンスです。情報の送受信、e-search、フリートの管理のいずれであっても、デバイスのすべての機能が改善および拡張されます。さらに、AI接続性により、スマートデバイスへの音声コマンド統合がまもなく採用されるようになります。

3.コネクテッドカー

The reality of connected vehicles capable of avoiding traffic/weather conditions, relaying information to other vehicles, and accident prevention, is on the horizon. The automation of these smart vehicles will allow for better executive usage of time and resources. Fleet managers will now be kept in the loop of vehicle tasking, routing, and other general tracking applications. The massive amounts of data generated by geographically-dispersed vehicles will be stored and processed by AI-integrated technology. The results paint a bright picture for the future of fleet safety and productivity.

4.ドライバーの安全性

道路側の艦隊の事故と死亡者は深刻な懸念事項です。フリートの運転手は相当数の時間を道路に費やすことに専念し、それに伴うリスクは長年にわたって減少していません。ドライバーの疲労は、最大4分の1の重大な事故につながる可能性があります。より近代的な車両は、AI統合応答システムを実装しています。これらのシステムは、運転行動を監視し、不規則な車両の動きと車線の逸脱を検出します。

将来のAIアプリケーションには、運転の習慣を分析する機能が含まれており、スマートカーが道路の安全性を改善するために修正を行うことができます。コネクテッドカーを使用している場合、車両が突然ブレーキをかけると、後続の車両がそのデータを受信して同時にブレーキをかけるという状況が発生する可能性があります。これらのすべてのアプリケーションの可能性が十分に実現されていないため、ドライバーの安全性の改善と拡大において、人工知能が継続的に存在することになります。

5. AIを搭載した車両

Not only is Elon Musk well-known for his autonomous vehicles, but the Tesla CEO even hinted at the smart car’s capability of predicting where you would want to go. In response to a twitter question about whether the car could ask the owner where to go, Musk stated “It won’t even need to ask you most of the time.”

Having self-driven vehicles a reality, with a predicted amount of 10 million road-ready by 2020, AI and fleet integration will be continuously evolving. A future where vehicles come equipped with automatic braking, collision predicting, and pedestrian tracking will surely alleviate safety concerns for the fleet industry.

To learn more about the digital transformation or AI.

艦隊インフォグラフィック